自動車エンジンメンテナンス プラグ交換の重要性

phm01_0154-s

自動車のプラグ・・・
これはPCのプラグですが、今回はもちろん、
自動車のプラグについてのお話です^^

自動車の部品交換で忘れがちなプラグ

結構あなたも取り換えるという事自体、忘れていませんか?
そういう私も忘れがちになるのが、「プラグ」です。

 

プラグはエンジンの要

気化させた燃料を最後、発火させるのがプラグの役割です。
ガスコンロでいったら、最初に着ける、火花、ですね。

あの火花をだすのがプラグと思って頂けたら、概ね問題ないです。
なので、エンジンを燃焼させる要となっている部品なので、
長いあいだ交換しないと、当然エンジンの調子は落ちていきます。

もし、プラグを交換しなかったら…

交換しないとどうなるか?というと、始動時にもたつきますし
不完全燃焼を起こして、燃費低下にも繋がるので
定期的に交換する様にしましょう。

どのくらいの頻度でプラグを交換すればいいの?

では、具体的にはどのくらいの走行距離で交換したらいいのか?
というと、一般的に…

普通のプラグだと2万キロに1回、

イリジウムプラグ等の高性能プラグなら10万キロに1回


くらい替えるのが一般的みたい、ですが、
流石に高性能プラグでも10万キロも放置はしない方がいい

様な気がするので、私個人としては、高性能プラグでも
5万キロに1回は替えた方がいいような
気がします。

プラグはエンジン内での、燃料の着火、とう大事な役割を
担っているので、忘れずに、しっかり交換していく様に
しましょう。

関連記事

  • 自動車エンジンンテナンス エアクリーナーの交換時期は?
  • 自動車エンジンメンテナンス エンジンオイルの種類を知りましょう
  • 自動車エンジンメンテナンス オイルフィルターの交換時期は?
  • 自動車のエンジンのメンテナンス オイル交換は大事!
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ